スキャルピングFXプロ レビュー

スキャルピングFXプロを購入すれば誰でも簡単にスグ勝てますか?

と聞かれれば、それは難しいとお答えします。


簡単に勝てるスキャルピング手法もあります。

より簡単な手法を求めるのであれば「グローバルFX」をおすすめします。


しかし、そこは一長一短で「グローバルFX」は簡単なのですが、獲得Pips等のパフォーマンスは

「スキャルピングFXプロ」の方が勝ります。


この先長い人生、FXで稼いでいこうというのであれば「スキャルピングFXプロ」のノウハウを身に付けておい

て絶対に損はないと思います。


★現在の実績が掲載されているスキャルピングFXプロ ブログを、販売HPで紹介していますので、まずはのぞいてみてはいかがでしょうか?

              下のリンク先の過去の取引明細というとこらから見られます。

現在の取引明細を覗いてみる!

裁量とは?

このスキャルピングFXプロは最初のうちは勝率60%といったところでしょう。 

なぜ「最初」と言ったのか?理由を説明させていただきますと、 まずスキャルピングといったジャンルは

「裁量」がとてもに重要になってきます。 


裁量という言葉を辞書で引いてみると「自分で判断して決める事」となっています。

これをトレードにおける裁量として詳しく説明させていただきますと、経験で覚えた「リズム」や「形」で

判断するという事です。以下にわかりやすく解説してみます。

トレードにおける「リズム」と「形」

まずリズムの説明をさせていただきます。

相場の動きというのは指標発表などの時間帯を除けば意外と規則的に動いています。ずーっと同じという意味

ではなく、例えば5分間隔で上下動を繰り返した後、それが30分続いたら不規則な動きになり、その後 今度

は10分間隔で上下動を繰り返すといった感じです。


その規則的と不規則的の変化がどういったタイミングで変化するか?の判断は「形」でします。


では続いて、その形について説明します。「おっ!この形は過去に見た事があるぞ、確かその時は規則的な動き

から不規則な動きに変化したっけなー。」といった具合にそれは経験をもとにした判断です。

(最低でもグランビルの法則は勉強しておきましょう。)

以上が「リズム」と「形」、すなわち「トレードにおける裁量」といえます。


説明が長くなってしまいましたが、この裁量は初心者のうちは当然身に付いていないので、この「スキャルピン

グFXプロ」はそこの部分を色々なテクニカル指標を使って、まるでシステムトレードのようにルールを決めて

補っていこうといった趣旨の商材です。

*システムトレードというのは予め決めておいた有効と思われるルールに従ってトレードする事です。


当然、最初は裁量レベル0からのスタートです、そして何度もトレードしているうちにレベルアップしてきて、

勝率がグンと上がります。(スキャルピングにおいて裁量レベル0でも勝てるという事はスゴイ事です!)


そして、レベルが上がってくると、このテクニカル指標が、むしろ邪魔に感じてきて、現在 私は幾つか外して

トレードしています。


勝率も上がりますが、利幅も大きくとれるようになってきました。もともとスキャルピングFXプロは利幅を

小さくコツコツ積み上げていくタイプの手法ですが、前述した「リズム」や「形」を意識出来るようになると、

結構大きく取れるようになってきます。


こうした裁量を習得が出来たのも、最初にこの「スキャルピングFXプロ」で鍛えたからだと思っています。

何を求めているのか?

「スキャルピングFXプロ」を取り上げてレビューしているブログ等がたくさんありますが、賛否両論ですね。

それは当然だと思っています。


マニュアル通りにやれば勝率90%以上で、しかも利幅も大きく取れる商材を求めている方にとっては、物足り

ないと思います。(ちなみに私の知る限りではスキャルピング系でそのような商材は存在しません)


始めのうちは勝ち負けを繰り返して資金を少しずつ増やしていき、徐々に確実に力を身に付けていき、自分の

トレード・スキルに絶対の自信を付けて将来はしっかりと大きな勝利をつかみたいといった方には是非オススメ

します。

増強特典

当サイトから「スキャルピングFXプロ」をご購入いただきますと下記の特典を全て差し上げます。


後で忘れないようにこのページを「ブックマーク」しておく事をオススメします。


特典をゲットするには、このページのリンクからご購入ください。

「スキャルピングFXプロ」ダウンロードページと同ページより特典をダウンロード出来ます。


特典つきスキャルピングFXプロはこちら

スキャルピングのように数Pips抜く手法は完全なシステムではどうしても反応が遅れがちになります。テクニカル指標は過去の4本値から算出するので仕方の無い事だと思います。やはりスキャルピングは裁量が必要になってくると思いますが、これまた完全裁量で勝ち続けるのは至難の技でしょう。


そこで双方をバランス良く組み合わせた手法が「スキャルピングFXプロ」です。


この手法は非常によくできていると思います。この通りに売買しても勝てますし、慣れてくると私の場合はメインのチャートより少し大きな時間軸のチャートをみて、実際のエントリーはかなり裁量の比率を多くしていくと、より勝率が上がります。(ただしシッカリと事前に検証しました。)そしてストップだけはルール通りにしっかり守ります。(ここを守らないと命取り)


スキャルピングは、そんなにガンガン回数を重ねなくても、チャンスがきたらサクっと勝てばよいと私は考えますので、それにはどうすれば良いかもこの商材から学べます。是非おすすめします。 2015/10/03

Copyright © スキャルピングFXプロ 検証 レビュー All rights reserved
inserted by FC2 system